コラム|深谷市上野台で歯科をお探しの方はふかや夢デンタルクリニックまで

〒366-0801 埼玉県深谷市上野台335−1

fax.048-594-7406
診療時間
[午 前] 9 : 30~13 : 00
[午 後] 14 : 30~19 : 00
[休診日] 金曜・祝日
  • 地図

歯並びの治療の種類について

皆さんこんにちは。

ふかや夢デンタルクリニックです。

 

ひと言で矯正治療といっても、いくつかの種類があります。

 

最適といえる矯正法は、治療を受ける年代やお口の中の状態によっても大きく変わります。

 

今回はそんな矯正治療の種類をわかりやすく解説します。

 

最もポピュラーなワイヤー矯正

ワイヤー矯正は、歯列矯正の代名詞ともいえる矯正法です。

 

歯の表面にブラケットと金属製のワイヤーを設置することで、歯並びを改善します。

 

いわゆる「マルチブラケットシステム」であれば、幅広い症例に対応することができます。

 

透明で目立ちにくいマウスピース矯正

昨今、人気が高まりつつあるのがマウスピース型矯正装置です。

 

透明なマウスピースを装着することで、歯並びの乱れを整えます。

 

審美性に優れるだけでなく、装着感も良好な矯正法です。

 

ただ、ワイヤー矯正法ほど万能ではなく、一部の症例には適応できないことがあります。

 

子どもが受ける小児矯正

ワイヤー矯正とマウスピース型矯正は、大人が受ける矯正法です。

 

いわゆる「歯列矯正」と呼ばれるもので、顎の発育が完了してからでなければ、治療を開始することができません。

 

それ以前に受ける矯正治療を「小児矯正」といいます。

 

小児矯正の主な目的は、顎の骨の発育を正常に促すことです。

 

歯並びの乱れを細かく整えていく成人矯正とは、治療目的そのものが異なるのです。

 

使用する装置も小児矯正特有のものとなります。

 

当院では、上述した成人矯正に加え、小児矯正にも対応しておりますので、お子さまの歯並びが気になる親御さまは、いつでもお気軽にご相談ください。

 

まとめ

このように、矯正治療にはいくつかの種類があり、それぞれの患者さまにとって最適な方法を選ぶ必要があります。

 

当院までご連絡いただければ、患者さまのお気持ちに寄り添いながらお話をじっくりお伺いします。どんな些細なことでも構いませんので、歯並びに関するお悩みをお聞かせください。

 

ページトップへ