ブログ|深谷市上野台で歯科をお探しの方はふかや夢デンタルクリニックまで

〒366-0801 埼玉県深谷市上野台335−1

fax.048-594-7406
診療時間
[午 前] 9 : 30~13 : 00
[午 後] 14 : 30~19 : 00
[休診日] 金曜・祝日
  • 地図
  • カテゴリー

  • アーカイブ

お口の健康維持に優れた最新のセラミック治療はご存じですか? – Have you heard about the latest ceramic treatments that are excellent for maintaining oral health?

2022年2月21日

皆様、こんにちは!深谷市にある歯医者 ふかや夢デンタルクリニックの院長 松本眞左大です。

ブログを通じて、皆様のお口の健康に役立つお話をお伝えしていきます。ぜひ、少しでも参考になるよう、確認頂ければと思います。今回は【人体に無害のセラミック治療とは?】というテーマでお話していきたいと思っております。

 

・健康面でメリットの大きい、注目のセラミック治療とは?
セラミック治療を皆さんはご存じでしょうか?昨今、口腔内の健康維持が色々な疾患の予防につながることが知られ、健康面で非常にメリットの大きいセラミック治療が多くの歯科医院で扱われ始めています。ですが、まだまだ一般的には知られておらず、当院でも来院頂いている患者様に対し、ご紹介をおこなっています。今回はブログの中でセラミック治療のメリット・デメリットについてご紹介していきます。

 

・セラミック素材はどんな特徴があるの?
我々の生活の中でもセラミックは身近な素材です。陶器といえばわかりやすいかと思いますが、色合いが非常に天然の歯と見分けられないほど、白く透き通った質感を出すことができます。セラミックは実は包丁に使われていたり、歯の他にも人体に無害な素材として、人工関節に活用されています。

 

・従来の治療方法との違いは?
このような素材を活用したセラミック治療は、これまでの治療方法に比べ、どんな違いがあるのか?について説明していきます。これまで一般的だったいわゆる銀歯を使った治療は、パラジウムと呼ばれる金属を使用したものでした。保険適用がされ、安価で治療が可能でしたが、口を開けた際に銀歯が見えてしまうことで、コンプレックスを頂いてしまったり、銀歯に含まれている金属イオンが口の中に溶け出すことで、金属アレルギーの症状がでてしまう健康リスクが近年問題となっており、あまり積極的におこなわなくなってきております。銀歯を用いた治療と比較し、注目されているセラミック治療では、審美的にも天然の歯と同様の色合いや質感を実現でき、これまで銀歯による見た目のコンプレックスを抱えた患者様がやり替えをすることで、解消できる優れた治療として注目されています。

 

・セラミック治療のメリット、デメリットについて
ここでは、わかりやすくセラミック治療のメリット・デメリットについて説明していきます。

メリット➀ 審美性が非常に高い
繰り返しになりますが、セラミックの強みとして、天然の歯との見分けがつかないぐらい審美性に優れています。補綴物の中には強度を優先し、被せものの裏側に金属を用いて表面にセラミックを焼き付け作成するものもありますが、透明感は再現できず、見た目が劣ってしまいます。当院で扱っているオールセラミックであれば、金属は使用せずに審美面を保った形で作成することが出来ます。ぜひ、ご相談下さい。

メリット②劣化がしにくく、長持ちする
保険で用いられる白い被せものなどは、プラスチック素材で作られており、年月が経つにつれ劣化し、着色・破損してしまう可能性が高くなります。セラミックについては、汚れがつきにくいという素材自体の特徴があるため、色素沈着もしにくく強度もあるため、破損もしづらい素材です。

メリット③金属アレルギーの可能性がなく、誰でも使用できる
まったく金属を活用していないため、どなたでも使用することができ、健康面でのリスクを抱えることなく治療が可能です。

 

では、デメリットについてもしっかり理解していきましょう。

デメリット➀保険が適用されない自由診療である。
保険外治療となるため、費用は全て自己負担となります。そのため、保険治療と比較すると高額になります。これは医院によっても価格の違い・支払い方法が選択できる場合もありますので、必ず確認下さい。

デメリット②健康な歯へ負担がかかる
天然歯よりもセラミックは硬く、健康な歯がすり減ってしまうリスクがあります。噛みあう歯を守るため、就寝の際にナイトガードを付けて頂くことで、負担を軽減することが出来ます。

デメリット③歯科医師の技術力の高さが求められる
硬度が高く、他の素材を用いるよりも制作技術がもとめられます。仕上がりにムラが出てしまう可能性もあるため、事前に実績や説明などをしっかり聞くなど、歯科医院の選定も重要です。

 

・セラミック治療にマッチしている方について
これまでセラミック治療の特徴をお話してきましたが、実際にどんな患者様に治療を受けて頂いたのかをご紹介していきます。

➀見た目を最も優先する方
保険治療である銀歯では、審美面で劣ってしまうため、天然の歯と変わらない見た目を維持したいという患者様にはとてもマッチします。保険治療の中には、プラスチックを用いて白い歯にできる治療もありますが、タバコを吸った際のヤニの沈着や茶渋による黄ばみなどが発生しやすく、セラミックの場合、それらは起こりにくくなります。

②長く歯を残していきたい方
治療した歯は、目に見えない隙間ができやすくそこに汚れが蓄積することで虫歯の再発リスクが高まります。銀歯の場合、この隙間ができやすく、虫歯の再発により歯を失ってしまう可能性が高まっていきます。セラミックでは、隙間ができにくい素材の為、再発リスクをおさえながら長く歯を維持することが可能です。

 

いかがでしたでしょうか?セラミック治療はリスクが健康面でのリスクが保険治療と比べ、少なく優れた治療であることが理解頂けたかと思います。
治療の際は、ぜひ長く歯を維持し健康的な生活を送るため、検討いただけると良いかと思います。

 

埼玉県 深谷市 ふかや夢デンタルクリニック
歯科医師・院長  松本眞左大

 

<If you prefer English>

Hello everyone! My name is Masahiro Matsumoto, Director of Fukaya Yume Dental Clinic, a dentist in Fukaya City.

Through this blog, I will share with you stories that will be useful for your oral health. I hope you will check it out and find it as helpful as possible. This time, I would like to talk about “What is ceramic treatment that is harmless to the human body? I would like to talk about this topic.

 

What is the remarkable ceramic treatment that has great health benefits?Have you ever heard of ceramic treatment? Recently, it has become known that maintaining good oral health leads to the prevention of various diseases, and many dental clinics are beginning to offer ceramic treatment, which is highly beneficial from a health perspective. However, it is still not well known to the general public, and we are introducing it to our patients who visit our clinic. In this blog, we will introduce the advantages and disadvantages of ceramic treatment.

 

What are the characteristics of ceramic materials?
Ceramic is a familiar material in our daily lives. Ceramic is easy to understand when you think of ceramics, but it can produce a white, translucent texture that is very difficult to distinguish from natural teeth. Ceramic is actually used for kitchen knives, and is also utilized for artificial joints as a harmless material for the human body in addition to teeth.

 

What is the difference from conventional treatment methods?
What are the differences between ceramic treatment utilizing these materials compared to conventional treatment methods? The following is an explanation of the following. The so-called silver tooth treatment that was common in the past used a metal called palladium. However, the silver teeth are visible when you open your mouth, which gives you a complex, and the metal ions contained in the silver teeth dissolve in your mouth, causing health risks such as metal allergy symptoms. The use of this technique is becoming less common. Compared to treatment using silver teeth, ceramic treatment is attracting attention as an excellent treatment that can achieve the same color and texture as natural teeth aesthetically, and can eliminate the appearance complex caused by silver teeth by replacing them.

 

Advantages and disadvantages of ceramic treatment
Here, we will explain the advantages and disadvantages of ceramic treatment in an easy-to-understand manner.

 

Advantage 1:  Extremely high aesthetics
Again, one of the strengths of ceramics is that they are so highly esthetic that they are indistinguishable from natural teeth. Some prosthetics prioritize strength and use metal on the back of the prosthesis with ceramic baked onto the surface, but this does not reproduce a sense of transparency, and the appearance is inferior. The all-ceramic restorations that we offer can be made without using metal, while maintaining the esthetic aspect of the restoration. Please contact us for more information.

Advantage 2: Less susceptible to deterioration and long-lasting
White coverings, such as those used by insurance, are made of plastic materials, which deteriorate over time and are more likely to become stained or damaged. Ceramic is a material that is resistant to staining, and is strong enough to resist pigmentation and breakage.

Advantage 3: No possibility of metal allergies and can be used by anyone.
Because no metal is utilized at all, anyone can use the treatment without any health risks.

 

Now, let’s make sure we understand the disadvantages.

Disadvantage 1: It is a free treatment that is not covered by insurance.
Since the treatment is not covered by insurance, all costs are to be borne by the patient. Therefore, it is more expensive than insurance treatment. This may differ in price and payment options depending on the clinic, so be sure to check.

Disadvantage 2: Burden on healthy teeth
Ceramic is harder than natural teeth, and there is a risk of wear and tear on healthy teeth. To protect your biting teeth, you can wear a night guard when you go to bed to reduce the burden.

Disadvantage 3: Requires a high level of skill on the part of the dentist.
Because of its high hardness, it requires more production skill than other materials. Since there is a possibility that the finished product will be uneven, it is important to select a dental clinic by asking about their track record and explanations in advance.

 

Who is a good candidate for ceramic treatment?
Now that we have discussed the features of ceramic treatment, we would like to introduce what kind of patients have actually undergone treatment.

1:  Those who place the highest priority on appearance.
This is a great match for patients who want to maintain the same appearance as their natural teeth, as silver teeth, an insurance treatment, are not as esthetic as they should be. Although some insurance treatments can be made white using plastic, they are more prone to deposits of cigarette smoke and yellowing due to tea stains, which are less likely to occur with ceramics.

2: Those who wish to keep their teeth for a long time
Treated teeth are prone to invisible gaps, where stains can accumulate, increasing the risk of recurrence of decay. Silver teeth tend to create these gaps, increasing the possibility of tooth loss due to recurrence of decay. Ceramic is a material that prevents the formation of gaps, so the risk of tooth recurrence is minimized and the teeth can be maintained for a longer period of time.

 

What do you think? We hope you now understand that ceramic treatment is an excellent treatment with fewer health risks than insurance treatment.
We hope that you will consider this treatment to maintain your teeth for a long time and lead a healthy life.

 

Sincerely yours,
Masahiro Matsumoto

 
ページトップへ